たかさん日記〜パパ道をゆく〜

アクセスカウンタ

zoom RSS なんと、腰痛の原因は○○○○だった!

<<   作成日時 : 2011/11/23 16:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨晩、たまたまTVをつけたら、やっていました。

新事実!椎間板ヘルニアが無罪?

NHK ためしてガッテン『腰痛 驚異の回復!!』 

での内容。


なんと、なんと、腰痛の原因は椎間板ヘルニアではなかったのです!


腰痛の85%は原因不明で、ヘルニア由来はたったの5%

その本当の原因(85%の多くの割合を占めていたの)は、なんとストレスだった!!!


これにはびっくり。


番組の中では、ヘルニアなのに痛くない人が多く登場。


一方、手術でヘルニアをきれいに治したにもかかわらず、痛みが続いている人の紹介もありました。


また、腰痛で寝たきりになってしまった人が「犬」を飼うことで、劇的に症状が改善した例も。


腰痛が原因で、ヘルニアの手術をした人としなかった人の、二年後の治癒率を見てみると、ほぼ差がない、という報告もありました。

しかも、椎間板からはみ出した部分(ヘルニア)を、マクロファージが不要なものだとして「食べてくれる」と。


これが事実なら、すごいこと!

というか、今の自分の腰痛はストレスから来ている部分が少なからずある、

という事実をまずは受け入れ、

「自分は腰痛ではない」と暗示にかけてみようか、と思う。

「思い込む」ことはタダなので、みなさんもやってみませんか?(^_^)



番組で言っていた、腰痛の機序(メカニズム)は次の通り。


ひとことで言うと、ストレスによる脳の活動低下が原因。

まず、ストレスにより側坐核が働かなくなる。

側坐核は「痛みの制御」に関わる部分で、

通常痛みが伝わると、鎮痛物質であるオピオイドを分泌するのだが、

側坐核が働かなくなると、オピオイドが分泌されず、痛みが軽減されない。


ということらしい。


自分が腰痛になってからのことを考えると、確かにストレスがたまっているかな、と思い当たる節がある。

さっそく今日から、側坐核だまし作戦実行中(笑)


この番組を偶然にも見ることができたこと、

番組を見ながら、あてずっぽに「犬やネコ!」と言った言葉が、

癒しを与える答えだったり、

腰痛が治るための偶然が重なっています!(笑)


側坐核 活動開始っ!

マクロファージ 攻撃開始っ!

これでぼくの腰痛は治ります!(^_^)b

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もしよければ私の2009年3月22日の腰痛予防ブログでも覗いてみてください。
http://hitotsunoishi.at.webry.info/200903/article_5.html
一つの石
2011/11/27 22:53
一つの石さん、ありがとうございました。似たような運動は寝る前にしていたのですが、教えて頂いた「バラコン運動」を、さっそくやってみたいと思います。
たかさん
2011/11/29 01:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
なんと、腰痛の原因は○○○○だった! たかさん日記〜パパ道をゆく〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる