PhotoReading107 読書のチカラ


2011.8.22~23 PhotoReading 107冊目のご報告
「読書しなければ人にあらず」
齋藤先生が怒っている。
普段とてもわかりやすく、易しい文章の齋藤先生が怒っている。
それだけ今の読書をしない日本の未来を危惧している。
その著者が言う『読書のチカラ』とは。。。?



タイトル:読書のチカラ

著者名:齋藤 孝


感想:
 この本は、著者(齋藤先生)が読書のチカラ、すなわち重要性を訴えた本である。

 本を読まない人に対して、「読書しなければ人にあらず」とまで言っているが、これは読書をしない人が増えた日本の将来を危惧しての一言。

 良書での読書というものが大切だということを口を酸っぱくして説いている。


 そしてこの本の素晴らしいところは、決して言いっぱなしにするのではなく、

・どんな本を読んだらいいのか

・どのように読んだらいいのか

ということを、丁寧に教えてくれています。

 例えば、『初心者のための「文学案内」』、『なぜ「天才の一生」を読むのか』。

 読み方としては、『「一日一冊」本を読むいちばん簡単な方法』などなど、多種多様に。

 つまりこの本は、どのように、どのような本を読んだら良いのか分からない人の「道先案内人」となってくれる本です。

 本書を読み「良いな」と思ったところに付箋を貼ったり、また齋藤先生の『三色ボールペン情報活用術』にあったように、赤、青、緑の線を引きつつ、「読書」という大海原に旅に出て欲しいと思います。


 さあ、「地球の歩き方」を片手に外国を旅するように、「読書のチカラ」にいざなわれ、読書の旅にでてみましょう!



以下、あくまでも個人的なメモ

P.37
先行者の大事な言葉と出会うということは、ある種の遺伝子の一個をオンにすることに等しいわけだ。
本を通じて常に偉大な他者に触れることで、心のコンディションまで高く保てる。

P.44
(『罪と罰』や『カラマーゾフの兄弟』『百年の孤独』などの)これらの古典的良書を避けて底の浅い本ばかりを読むということは、一軍でのプレーを恐れて万年二軍で満足しているようなものである。

P.66
「自分には無理」は禁句
たった一冊から未知の領域が開ける
たとえば思想領域なら、内田樹さんの『寝ながら学べる構造主義』、木田元さんの『反哲学入門』、竹田青嗣さんの『ニーチェ入門』『プラトン入門』小阪修平さんの『そうだったのか現代思想』など読みやすい解説書が数多く出ている。これらの本を入口にして、少しずつ哲学や思想の世界に足を踏み入れてみるのも面白いだろう。

P.67
いい本に出会えば読みたくなる
『Small Talk』 ごく日常的な会話を、ジャズのリズムに合わせて話すことで英会話をマスターするという、たいへんユニークな一冊。

P.82
夏目漱石『三四郎』『それから』『門』の三部作。
芋づる式に「次の本」を探り当てよ「新潮文庫の100冊」

P.91
慣れてきたら、メモをするときに、角度のある視点を用意するのが望ましい。
共通点を探すことで角度が生まれる。

P.128
日本人に生まれた以上、『源氏物語』を読めた人生と読めなかった人生とでは、いささか厚みが違うような気がする。
『源氏物語』
 現代語訳:与謝野晶子、谷崎潤一郎、円地文子、橋本治、瀬戸内寂聴
 ⇒『謹訳 源氏物語』林望 新しいスタンダード



※色の使い方は、斎藤 孝 著『三色ボールペン情報活用術』による。
 赤:客観的に見て、最も重要な箇所 <すごく大事>
 青:客観的に見て、まあ重要な箇所 <まあ大事>
 緑:主観的に見て、自分が面白いと感じたり、興味を抱いたりした箇所 <面白いか?>




読書のチカラ
大和書房
齋藤 孝

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 読書のチカラ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

村石太レディ
2011年09月17日 20:00
読書 孤独に強いで 検索して なかったので読書孤独で 検索しています。
 昔 ある人から 読書をする人は 孤独に強いと聞きました。
活字離れの現代ですけれど 読書 いいですね。最近 プログ コメントばかりで 本を読んでいない 僕です。老人になって 本が読みたくなるかなぁ?老眼鏡で 本を読むのは 疲れると聞きます。テレビは どちらかいうと 完璧に受身になるかなぁ?漫画もおもしろいですね。読書も受身ですけれど。読書の秋ですね。
 昔より本が増え 違う趣味も多く。本を 早く読んでも どうでしょうか 1日ぐらいかかるかなぁ
DVDレンタル映画だと2時間ぐらい。他
 本当に おもしろい本と出会って おもしろい本を読まないと 本を 読まなくなりますね。
古典良書 教えて下さい。私は 短編 詩も好きです。
たかさん
2011年10月10日 00:51
村石太レディさま
コメントありがとうございました。また、返信(コメント)が遅くなり大変申し訳ありません。
 サッカー日本代表前監督の岡田武史さんが「読書は、人間の基礎となるベースを作ってくれる」とおっしゃっていました。若い人(でなくても良いですが)そういう本と一冊でも多く出会って欲しいと思います。
 今、古典の良書を教えられるほど読んでいませんが、これからも読んだ本は紹介していきたいと思っておりますので、訪問して頂ければ幸いです。ありがとうございました。

この記事へのトラックバック