『夢をかなえる方程式』

2015/8/18 復活2日目


苫米地 英人 著

『夢をかなえる方程式』

この本は、昨日の本と違い、夢は大きければ大きいほど良い、と説いている。

その大きさが、弓の反動の様に、実現するための力、モチベーションとなる、と。

たぶん、どちらも必要、遠くを見つつ、明日の自分も見るのが良いのだろう。


さて、この本のキーポイントは、まず

■アウェイをコンフォートゾーンにする!

そのために必要なことは

・アファメーション

・セルフ・トークのコントロール

・ビジュアライゼーション


の、3つ。

思い込む、ポジティブな言葉、イメージが大切。

例えば「ゴールは達成している!!」と思い込み、そういう言葉を話し、イメージを持つ。

 × 俺は絶対に1億円稼げるようになってみせる

 ○ 俺は1億円稼いでいる!

そして、このゴールはいくつあっても良い!

例えば、8つのゴールを設定し、8つのアファメーションでOK

図が書けないのですが、アファメーションが真ん中にあり、
その周りに、ワーズ、ピクチャー、エモーションの3つが相互に関連しあう関係

     Words

    Affirmation

Picture      Emotion

そして、最後に I×V=R の方程式

理系の人だと、ん?オームの法則??じゃないよね?

となりますよね。

でも、ここでは、ルー・タイスの方程式というらしく、こういう意味です。

Image (イメージ) × Vividness (臨場感) = Reality (リアリティー)

イメージ かける 臨場感 が、すなわちリアリティーをつくる、ということです。

しかも、鮮明なイメージがあり、臨場感が強いものが、リアリティーになるのです。



最後に紹介。
コーチングの元祖であり、現在も世界最高のコーチであり続けるルー・タイスさんのプログラムが
世界の子ども向けの 『次世代教育プログラム PX2』 となって提供されているそうです。


そして大人向けが、こちら TPI http://www.tpijapan.co.jp/

興味がある方は、どうぞ。



夢をかなえる方程式 (Forest2545Shinsyo 43)
フォレスト出版
苫米地英人

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夢をかなえる方程式 (Forest2545Shinsyo 43) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック