子どものチカラは、物理法則を超える!?

そのとき、ぼくのこいでいた自転車が、すっと軽くなった。 昨日(2011.10.8)のブログに書いた「科学教育振興展覧会」の会場は、うちから片道約9km。 そのそばに大きな公園があるので、自転車で出かけてみました。 3.11の震災後1週間、自転車通勤していた会社までの道のりの半分ほど。 私にとっては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

科学教育振興展覧会

2011.10.8 今日、科学教育振興展覧会を、家族で見に行きました。 これは、近隣の市の小中学生が行った、夏休みの自由研究の発表会。 ただし、各学校からは2名のみの選出。 そしてそれに、我が家の長男タク(小五)が選ばれたのです! しかし夏休みが終わったあと、選ばれてからが大変でした。 追加の実験…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PhotoReading108 クロックサイクルの速め方

2011.8.24 PhotoReading 108冊目のご報告 久しぶりの更新になってしまいました。 タイトル:クロックサイクルの速め方 ~脳が2~32倍速になる特殊音源トレーニングCD付~ 著者名:苫米地 英人 感想:  人間の脳も、パソコンのCPUの様にクロックアップできたら。。。 そん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading107 読書のチカラ

2011.8.22~23 PhotoReading 107冊目のご報告 「読書しなければ人にあらず」 齋藤先生が怒っている。 普段とてもわかりやすく、易しい文章の齋藤先生が怒っている。 それだけ今の読書をしない日本の未来を危惧している。 その著者が言う『読書のチカラ』とは。。。? タイトル:読書のチカラ 著…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『READ FOR ACTION』 キックオフ

本日、『READ FOR ACTION』の第一歩である、キックオフ・イベントが開催されました。 サッカー日本代表前監督の岡田武史さん、ファッションモデルの長谷川理恵さんによる講演会 岡田さんは『強さを作る読書』というテーマで語ってくださいました。内容は、 「読書は、人間の基礎となるベースを作ってくれる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよ明日、『READ FOR ACTION』 キックオフ

いよいよ明日です。 一大ムーブメントとなる『READ FOR ACTION』の正式スタートを記念する、キックオフ・イベント開催。 サッカー日本代表前監督の岡田武史さんによる講演 長谷川理恵さんによる講演 そして、本企画の主宰者、神田昌典さんによる特別なダイヤログ体験 ついにこの日が来ました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading106 きょうだいの暗号

2011.8.17~21 PhotoReading 106冊目のご報告 「どうしてこんなに違うのだろう?」 3人の子供と接していると、その三者三様の性格の違いが不思議でした。 性格って先天的?それとも後天的?と考えつつも答えのないことだと、漠然と思っていましたが、みなさんはどう思いますか? タイトル:きょうだいの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading105 「知の衰退」からいかに脱出するか?

2011.8.8~12 PhotoReading 105冊目のご報告 久しぶりにマインドマップでまとめてみました。 タイトル:新版「知の衰退」からいかに脱出するか?      ― そうだ! 僕はユニークな生き方をしよう!! 著者名:大前 研一 感想:  この本の内容をどうまとめようか考え、久しぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading104 浅田真央 さらなる高みへ

2011.8.6 PhotoReading 104冊目のご報告 うちの家族みんなが大好きな真央ちゃんのことを書いた自伝的な本。 娘が夏休みの読書感想文の本に選んだので私も読んでみました。 タイトル:浅田真央 さらなる高みへ 著者名:吉田順 感想: 真央ちゃんの一番の魅力は、なんと言ってもあの天…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1級合格

2011.8.31 今日、ユイが通っているコナミ・スイミングスクールで進級テストがありました。 現在2級のユイが泳ぐ種目は、平泳ぎ25m。 小三の合格ラインは37秒。 その合格ラインより3秒速く泳いで、みごと合格! おめでとう、ユイ。 練習熱心なユイは、家族でプールに遊びに行ってもひたすら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『READ FOR ACTION』

『READ FOR ACTION』は、 話題の本の感想を分かち合ったり、 難しい本を一緒に読むことで内容を深く理解したり、 読書を通じて新しい自分を見つけたり、 同じ問題意識をもった仲間たちと解決のヒントを見つけたりしながら、 読書を行動する力に変えていきます。 この企画は、≪次世代日本に向けた文化創造運動≫と位置付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading103 人の心は「色」で動く

2011.8.5 PhotoReading 103冊目のご報告 前から「色」については興味があったのですが、本を読むでも勉強するでもなく。。。 たまたま、フォトリーディング仲間が色の専門家だったことがきっかけで、色の本を読んでみようと思い、手に取ったのがこの本。 タイトル:人の心は「色」で動く 著者名:小山 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading102 「論語」 人間、一生の心得

2011.8.1~4 PhotoReading 102冊目のご報告 いろんな著者、解説者による『論語』の本を読む、自分の中の論語シリーズ第三弾 今回は「渋沢本」 タイトル:「論語」 人間、一生の心得 著者名:渋沢 栄一 解説:竹内 均 感想:  「渋沢栄一」という名前はもちろん知ってはいましたが…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

PhotoReading101 論語力

2011.7.28~30 PhotoReading 101冊目のご報告 いろんな著者、解説者による『論語』の本を読む、自分の中の論語シリーズ第二弾 タイトル:論語力 著者名:齋藤 孝 感想:  この本は著者が、『論語』を読んでいく上で、「こういうところに注目して読んでいくとおもしろいのではないか」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゲリラ豪雨

2011.8.7 夕方16時前、突然空が暗くなり、雷鳴がとどろき、豪雨となりました。 一度雷の写真を撮りたかったのですが、技術の進歩で撮ることができました! 雨で子どもたちと出かける予定が取りやめになり、 窓から雷雨を、子どもたちと一緒に眺めていました。 それにしても激しい雨でした。 それまで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いのち

2011.8.6 今日は久しぶりに夏らしい一日。 外に出ると、ムッとした暑さに閉口してしまいましたが、子どもたちは元気に外で遊びます。 お庭に植えていたプチトマト、今年は残念ながら不作でした。 理由は、ちょうど花を咲かせた直後に強風が吹き荒れ、花が散ってしまったから、と妻が言っていました。 さらに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading100 腰痛を治すからだの使い方

2011.7.22 PhotoReading 100冊目のご報告 ついに今年のフォトリ100冊目! その記念すべき本は! じゃーん(笑) タイトル:腰痛を治すからだの使い方 著者名:伊藤 和磨 感想:  自分自身、区切りとなる100冊目は何にしようかな?何になるかな?と少しドキドキ、わくわくしてい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PhotoReading99 ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代

2011.7.21~27 PhotoReading 99冊目のご報告 タイトル:ハイ・コンセプト「新しいこと」を考え出す人の時代      富を約束する「6つの感性」の磨き方 原題: The Whole New Mind 著者名:ダニエル・ピンク 翻 訳:大前 研一 感想: 『今の仕事をこの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こむらがえり

2011.8.4 明け方、夢うつつの状態で、伸びをした。 と、その瞬間、「つるっ! つるっ!」 ビッキ~ン(>_<) うぅ。。。 声も発せずに、一人もがき苦しむ。 そう、腓返り(こむらがえり)。 右足のふくらはぎを攣(つ)ったのだ。 あの腓腹筋が収縮する苦しみは、攣った人にしかわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading98 もう、資格だけでは食べていけない

2011.7.20 PhotoReading 98冊目のご報告 タイトル:もう、資格だけでは食べていけない 著者名:横須賀てるひさ 感想:  この本は、行政書士である著者が、行政書士という「士業」を活かして成功した、その事例のエッセンスをまとめ、さらに発展させた本。  そのためこの本が主にタ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の風物詩

2011.8.3 ずいぶん静かな夏だな~ と思っていましたが、 今朝、公園で、ようやくセミの大合唱を聞くことができました。 ミーン ミーン ミーン ミーン それだけで元気がでてきました。 1週間ほど前、朝のTVでセミが鳴かない理由を教えてくれました。 「静かな夏」は、地震の影響かと思っていまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

究極のねぎ焼き

2011.7.30 究極のねぎ焼きの店 『ねぎぼうず』 大阪在勤時代、お好み焼き、ねぎ焼き、たこ焼きを食べ歩いていた自称B級グルメ王(ホントか!?)の私が、 先週オープンしたとの情報を得て、さっそくお邪魔してきました!(笑) まぁ基本、ねぎ焼きと言えば、十三の「ねぎ焼き やまもと 本店」やね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading97 超思考

2011.7.11~13 PhotoReading 97冊目のご報告 タケシの、いや「北野武監督」の頭の中をのぞいてみたくなり読んでみました。 タイトル:超思考 著者名:北野 武 感想:  『迎合』・・・誰かに気に入られようとすること。自分の頭で考えるのではなく、他人の頭で考えようとすること。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading96 日本男児

2011.7.7~9 PhotoReading 96冊目のご報告 ちょっと間があいてしまっていますが、まだまだ読書&報告を続けます。 タイトル:日本男児 著者名:長友佑都 感想:  彗星の如く現れた、サッカー日本代表 インテル所属の長友選手。  そのトントン拍子に思える出世街道を駆け上って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャンプファイヤー

夕食はバーベキュー さらに友だち家族が、なんと石焼きビビンバとたこ焼きを作ってくれました! すごく美味しかったです。 そしてバーベキューのあとは、キャンプファイヤー もちろん、定番のもちろん焼きマシュマロも(^_^)b そして、子どもたちが待ちに待った花火です! 耐熱グローブシリコン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木のむらキャンプ場

埼玉県ときがわ町の木のむらキャンプ場に来ています。(^_^)b 娘の友達家族とキャンプです。 天気もいいし、川の水はとても冷たいですが、川遊びが気持ち良さそ~(^_^)/~ <キャンプ場情報> 木のむらキャンプ場 ホームページ 木のむらキャンプ場 イラストマップ いわゆるオートキャンプサイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading95 『論語』でまともな親になる 世渡りよりも人の道

2011.7.5~6 PhotoReading 95冊目のご報告 タイトル:『論語』でまともな親になる 世渡りよりも人の道 著者名:長山靖生 感想:  『論語』を読んだのは、高校の古典の授業で、であったろうか。  はっきりとは覚えていない。  フォトリーディング仲間から、「論語を親子で読み聞か…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

お父さんの夏休み

2011.7.21 子どもたちは今日から夏休み。 夕方、妻の携帯に電話するとモエが応答してくれた。 ちょっととぼけて聞いてみる。 ちち「モエは今日、なにして遊んでたの?学校は行った?」 モエ「学校は行かなかったよ。だって今日から夏休みだもん」 続けて モエ「お父さんはどこに行っているの?今日から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading94 海馬/脳は疲れない

2011.7.4 PhotoReading 94冊目のご報告 タイトル:海馬/脳は疲れない 著者名:池谷 裕二, 糸井 重里 感想:  先日、【Life Learners Tokyo】第1回勉強会で知り合った方から薦められた本。  その本を見た瞬間 「あっ この本、10年ほど前に親父からもら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つうしんぼ

2011.7.20 今日、子どもたちの小学校の終業式でした。 たまたま早く帰った今日、子どもたちが順に「つうしんぼ」を渡してくれる。 通信簿、通知表、あゆみ、のびる芽 etc... 呼び方はいろいろあると思うけど、 子どもたちが、この1学期間、努力した証。 自分が子どもの時も、同じようにお父さんに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading93 きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉

2011.7.2 PhotoReading 93冊目のご報告 タイトル:きみはなぜ働くか。―渡邉美樹が贈る88の言葉 著者名:渡邉 美樹 感想:  『当たり前のことを 当たり前にする』  小学5,6年の時の担任の先生「あらヤン」が、ぼくらに教えてくれた言葉。  教えてくれた、というより…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢を見つけ、本気で愉しむ - シントピックリーディング -

2011.7.2 【Life Learners Tokyo】第1回勉強会にて、私が行ったシントピックリーディングのまとめ。 読んだ本は四冊。 ・強運になる4つの方程式 -もうダメだ、をいかに乗り切るか ・「戦う組織」の作り方 ・「戦う自分」をつくる13の成功戦略 ・強く、生きる。―夢とともに人は成長する すべて、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading92 強く、生きる。―夢とともに人は成長する

2011.7.2 PhotoReading 92冊目のご報告 タイトル:強く、生きる。―夢とともに人は成長する 著者名:渡邉 美樹 感想:  本書は、著者の「人生観」「価値観」をいっさい隠すことなく、すべて表現し切った本であり、著者がつくってきた組織、企業、活動の理念そのものである。  その根っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading91 「戦う自分」をつくる13の成功戦略

2011.7.1 PhotoReading 91冊目のご報告 タイトル:「戦う自分」をつくる13の成功戦略 著者名:ジョン・C. マクスウェル (著), John C. Maxwell (原著), 渡邉 美樹 (翻訳) 感想:  夢をかなえるには「方程式」がる。この本は「戦う自分」をつくり、「夢実現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なでしこJAPAN 祝ワールドカップ優勝!

なでしこJAPAN 祝ワールドカップ優勝! おめでとーーー! 二度もリードされましたが、追いつき 激闘を制して、PK戦で世界ランク1位のアメリカを破って優勝しました! すばらしい!Great! 子どもたちと早起きして、3:45~観戦し、この瞬間に立ち会えました! なでしこJapan ありがとう! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

半年で90冊

フォトリーディングを受講したのが、昨年の年の瀬12月30日、31日。 それから半年間、読みたい本、何かを感じた本などを中心に読んできました。 その数 ちょうど90冊。 自分自身、ここ数年は、年間20~40冊程度でしたので、 単純計算だと、この半年で3年分、つまり6倍読んだことになる。 でも、読んだ本が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椎間板ヘルニア

2011.7.15 ここのところ腰が痛く、脚がしびれていました。 やっとMRIの予約が取れ、今日検査をしてきました。 その結果がこれ そう、椎間板減るには。。。じゃなくって、椎間板ヘルニア  Dr.「ヘルニアっていっても、全員発症する訳じゃないし、3ヶ月ぐらいで痛みは取れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading90 この国を出よ

2011.6.30 PhotoReading 90冊目のご報告 タイトル:この国を出よ 著者名:大前 研一、柳井 正 概略:  この国を出よ!  日本という瀕死の重傷を負っているこの国にいて  井の中の蛙では生きていけない。  世界という道場で武者修行を重ね、  どこに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading89 40歳から頭がよくなるちょっとした方法

2011.6.29 PhotoReading 89冊目のご報告 タイトル:医者が実践している 40歳から頭がよくなるちょっとした方法 著者名:米山 公啓 感想:  別に「40歳から・・・」という内容の本ではない。 脳をうまく使ったり刺激すれば、年齢に関係なく脳は進歩する、ということ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading88 呼吸の本

2011.6.28 PhotoReading 88冊目のご報告 タイトル:呼吸の本 著者名:谷川 俊太郎、加藤 俊朗 感想:  著者の加藤さんは、詩人の谷川 俊太郎氏の呼吸の先生。  『言霊(ことだま)ゼーション』 という言葉も著者の造語。  これは、心の奥深いところをほぐすこと。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading87 体温を上げると健康になる

2011.6.28 PhotoReading 87冊目のご報告 タイトル:体温を上げると健康になる 著者名:齋藤 真嗣 感想:  人間の適温は37℃  現代人は、太陽のリズムと無関係に生活し、車を使いあまり脚を使わなくなった。  その結果、体温が低い人が増えている、という。  しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading86 「戦う組織」の作り方

2011.6.27 PhotoReading 86冊目のご報告 タイトル:「戦う組織」の作り方 著者名:渡邉 美樹 感想:  「戦う組織」にするためには、トップの考えが一番大事。  それと同じくらい大切なのが、現場で実務をしきるリーダーの手腕。  そのリーダーの中に、「叱れない上司」が増え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading85 強運になる4つの方程式 -もうダメだ、をいかに乗り切るか

2011.6.22~23 PhotoReading 85冊目のご報告 探していた本の隣に並んでいた本。これを見た瞬間、「これだ!」と思わず叫んでしまった、ある意味運命の出会いの本!?(笑)でも、冗談抜きで良い本でした。これはお勧めします。 タイトル:強運になる4つの方程式 -もうダメだ、をいかに乗り切るか 著者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading84 信州に上医あり―若月俊一と佐久病院

2011.6.23 PhotoReading 84冊目のご報告 鎌田 實氏が影響を受けた人。司馬遼太郎「街道をゆく 9 信州佐久平みち」にも出てきた佐久総合病院 元院長の若月俊一氏について知りたいと思い読んでみました。 タイトル:信州に上医あり―若月俊一と佐久病院 著者名:南木 佳士 解説:  高度…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

PhotoReading83 脳に悪い7つの習慣

2011.6.20 PhotoReading 83冊目のご報告 本は読んでいるのですが、ブログの更新がだいぶ遅くなってしまいました。。。 またペースを上げていきたいと思います。 タイトル:脳に悪い7つの習慣 著者名:林 成之 感想:  林先生の本を3冊読み、一番新しいこの本が一番読みやすかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【Life Learners Tokyo】第1回勉強会

2011.7.2 本日、【Life Learners Tokyo】第1回勉強会に参加してきました。 Life Learnersとは、我がフォトリーディングの師匠、沢田淳子先生が立ち上げた勉強会。 二十数名が集まり、4人ずつのグループに分かれ4冊の本をシントピックリーディング。 4冊×4人=16冊の本を読みこみまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイプ

2011.6.23 海外出張にでていると、やはり妻や子ども達に会えないことが、いちばんさみしい。 そんなときに、すごくうれしいのがスカイプ(Skype) 無料でお話しできるのが、とても嬉しい。 ただ、便利になったとは言え、時差の壁があり、なかなか通話するタイミングが合わない。 子ども達も学校に行き、帰っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading82 ビジネス<勝負脳>

2011.6.13 PhotoReading 82冊目のご報告 タイトル:ビジネス<勝負脳>      脳科学が教えるリーダーの法則 著者名:林 成之 感想:  「性格は変えられるので、心配ない。  環境が人を変える。」  と、ありました。  この言葉は、私自身の実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading81 <勝負脳>の鍛え方

2011.6.9 PhotoReading 81冊目のご報告  PR 81~83は、脳外科医である林先生が書かれた本。林先生は2008年の北京オリンピック競泳日本代表チームに招かれて講義を行い、北島選手をはじめ、すばらしい結果に結びつけたということを聞いていました。以前から林先生の本を読んでみたいと思っていましたので、今回シントピ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more