テーマ:子育て

子どものチカラは、物理法則を超える!?

そのとき、ぼくのこいでいた自転車が、すっと軽くなった。 昨日(2011.10.8)のブログに書いた「科学教育振興展覧会」の会場は、うちから片道約9km。 そのそばに大きな公園があるので、自転車で出かけてみました。 3.11の震災後1週間、自転車通勤していた会社までの道のりの半分ほど。 私にとっては…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading106 きょうだいの暗号

2011.8.17~21 PhotoReading 106冊目のご報告 「どうしてこんなに違うのだろう?」 3人の子供と接していると、その三者三様の性格の違いが不思議でした。 性格って先天的?それとも後天的?と考えつつも答えのないことだと、漠然と思っていましたが、みなさんはどう思いますか? タイトル:きょうだいの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading105 「知の衰退」からいかに脱出するか?

2011.8.8~12 PhotoReading 105冊目のご報告 久しぶりにマインドマップでまとめてみました。 タイトル:新版「知の衰退」からいかに脱出するか?      ― そうだ! 僕はユニークな生き方をしよう!! 著者名:大前 研一 感想:  この本の内容をどうまとめようか考え、久しぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタツムリ

2011.5.7 うぉ~っ! 雨上がりの夕方 子ども達と散歩をしていると タクが声を出して立ち止まった。 何かと思って振り返ると タクの足元に、大きなカタツムリが! でかっ! しかも、まわりを見渡すと、 ここにも そこにも あちらにも! 何匹いると思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物ふわふわランド

2011.5.3 住宅展示場に行きました。 目的は、「動物ふわふわランド」のコアラ この中に子ども達が入って、飛び跳ねます。 昔は良く子どもたちを連れて遊びに行きましたが、 お兄ちゃんが大きくなって、足が遠のいていました。 今日は小三のユイと小一のモエが行きたい! というので、久しぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯉のぼり

屋根よーりー たーかーい こいのぼ~り~♪ 今日、鯉のぼりを立てました。 鯉のぼりを立てるのは2年ぶり。 大きくなったハナミズキの木と重なるように泳ぎます。 昨年は、市制施行40周年記念事業のイベントで忙しくて立てられませんでした。 今年こそは立てようと思いつつ、気がついたら もう5月。 幸い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あいさつ

「てへんにムヤクタ」 小学5年か6年の時、担任の荒井先生に習った漢字 それが、『挨拶』 この世で生きていくからには、必ず誰かと関わり合い、助け合って生きていく。 そのためには、絶対に欠かせない『挨拶』 それだけで笑顔になれるのが『挨拶』 子ども達にも、生まれてからこの方、ずーーーーっと言い続け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading59 「また、必ず会おう」と誰もが言った。

2011.4.7~8 PhotoReading 59冊目のご報告  熊本に住む高校二年生の少年。その主人公がついたウソから始まった一人旅。多くの人と出会い、成長していくさまを描いた感動作。 タイトル:「また、必ず会おう」と誰もが言った。       偶然出会った、たくさんの必然 著者名:喜多川 泰 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルガモの行進!?

モエの登校二日目。 近所の7人グループで登校します。 近所と言っても、両隣の家との3軒で7人。 ここだけ見ると少子化ではありませんね(笑) 今日はたまたま出張のため朝が遅く、「行ってらっしゃい」ができました。 子どもたちは、カルガモのように隊列を組んで、登校していきました~{%ハー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モエの入学式

2011.4.11(月) モエの入学式 今日からピカピカの一年生♪ 今年は満開の桜が迎えてくれました! 体育館での入学式。 6年生のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちに手をつないでもらって一緒に入場。 ついこの間、幼稚園の卒園式では、ずいぶん大きくなったなぁ~と思っていたけど 6年生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誕生日

2011.3.31 今日はぼくの誕生日 覚えやすい誕生日なのでいつもは忘れないのですが、 今年はなぜだか忘れていて、昨日子ども達が教えてくれました そして、今日の誕生日、家に帰ると、2人の娘からプレゼントがありました ユイと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富弘美術館

昨年の秋、家族でキャンプに出かけました。 1年ぶりのキャンプ&初の2連泊でしたが、なんと最終日の明け方から激しい雨に見舞われてしまい、テントの中が水浸しに!!正直焦りました(笑) 朝の10時過ぎには雨もあがり、晴れ間も見えたのですが、片づけに徹した最終日となってしまいました(^_^; さて、ぼくらが行ったキャンプ場は、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

しもやけの謎

2011.3.26 少し前に、子ども達とお風呂に入ると、「しもやけがかゆい!」と、とてもつらそう。 僕も小学生の頃に、よくしもやけになっていました。 子ども達とそんな話をしながら、お風呂でマッサージをしてあげたのですが、効いた感じもしませんでした。その時、 「しもやけ」って何だろう? 凍傷の一歩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モエの卒園式

2011.3.25 今日、モエの卒園式が行われました。 地震の影響で開催が1週間遅れましたが、無事に開催され、子ども達の晴れの門出を祝うことができました。 ありがとうございました。 モエの卒園式は、また感慨ひときわでした。 お兄ちゃん、お姉ちゃんが小学生なので、もうこれで慣れ親しんだ幼稚園と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

床屋 ~とても大切なとき~

2011.3.24 今日、子どもと床屋に行きました。 1~2ヶ月に一度、ぼくにとって、とても大切なとき。 息子のタクが2歳か3歳頃から、息子と一緒に床屋に行っている。 土日の床屋は混むのでキライ。 なので、平日。 仕事を定時であがれるときに、急いで帰ってきて一緒に行く。 床屋でアメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ももパパ

2011年3月19日(土) 11時~16時 本当は昨日、モエの卒園式を行う予定だったのですが、一週間延期。 今週一週間幼稚園も休園だったため、子ども達も運動不足気味。 そこで、娘のクラス「もも組」の友達&パパに集まってもらい、一日公園で遊ぶことにしました。 その名も、もも組 お父さん【公園であそぼー】企画、略して…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュースを見るのはやめましょう

親野智可等さんのメルマガ「親力で決まる子供の将来 」で、著者の、多くの方に届くようにとの願いから、ブログ等で伝えて欲しいとありましたので、転載します。 http://archive.mag2.com/0000119482/20110313230627000.html 親力1376より 緊急でお知らせしたいことがあり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツキを呼ぶ魔法の言葉 実践編

父:「おはようございます」 子:「おはようございます」 父:「ツイてる?」 子:「ツイてるっ!!」 小四のタクは多少照れるのか、「ツイてる、、、かもしれない」と(笑)言ったりするけれど、娘二人(ユイ&モエ)はたいてい、ノリノリで答えてくれる。 「ツイてるっ!!」 嬉しいな♪ 寝る前にも「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading38 0歳から思春期までのEQ教育

2011.2.21~24 PhotoReading 38冊目のご報告 4日間それぞれ時間を取れたわけではないですが、「4日もかかっていたらフォトリーダー失格だなぁ~」と思いながらも読み終わり。 読み返してみると、「1日でフォトリーディングできたよね」って感じで、反省です。(^_^; タイトル:0歳から思春期まで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モエの夢の中では、、、

2011.2.23 キティちゃん、ミニーちゃん、リラックマの3匹のぬいぐるみが 手をつないで並んで寝ている。 娘のモエ(6歳)は、毎晩、自分の枕のすぐ上に、とても丁寧にぬいぐるみを並べて寝る。 かわいいな~ すると、一度寝たモエが起きあがって言う。 「モエね、ぬいぐるみの夢を見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おゆうぎ会

先週、モエの通う幼稚園で、おゆうぎ会がありました。 年長のモエにとって最後のおゆうぎ会 もちろん、私にとっても最後のおゆうぎ会 2年前のブログをみると、年少の頃、モエは良く泣いていたんですね。 今は幼稚園でも友達いっぱい。元気に遊び回っています。成長したな~ おゆうぎ会当日の朝は、恒例の場所取りのために…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホワイト バレンタイン

ボタ ボタ ボタッ 雨 から みぞれ みぞれ から 雪 大粒の雪 明日の都心は大混乱かな~ と、思いつつ 娘の宿題のために定時で帰宅 家で 子ども達と 楽しく過ごす。 宿題と言っても、 小2の娘ユイが三歳のときのことを書く 楽しい宿題。 5年前の写真を家族で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading29 40歳の教科書 親が子どものためにできること

2011.2.4~6 PhotoReading 29冊目のご報告 目的:  親として自分が子どものためにできることは何か? 30年前の自分と、今、親としての自分。この本を通して様々な意見に触れ、考えてみたい。 タイトル:40歳の教科書 親が子どものためにできること ドラゴン桜公式副読本『16歳の教科書』番外編 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ザッケローニ監督のリーダーシップ

サッカー日本代表が、熱い気持ちで戦い、ついにアジア王者になりました! 夜中の2時過ぎ、9歳、7歳、5歳の子ども達も起きてきて、一家で歓声をあげました。 一晩寝て、醒めた頭でもう一度ビデオを見たり、ニュースで何度見ても熱く、感動します。 このひたむきさで、人を熱く感動の気持ちにさせてくれるのが、スポーツの魅力なんですよね。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

PhotoReading25 お父さんのための 子どもの心のコーチング

2011.1.27~29 PhotoReading 25冊目のご報告 タイトル:お父さんのための 子どもの心のコーチング 著者名:菅原 裕子 感想:  この本のタイトルに惹かれました。子どものコーチング、ではなく、子どもの「心の」コーチング。  私は子ども達が好きで、子どもたちと向かい合ってきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

読書 とべないホタル

2011.1.23  子ども向けの本なので、フォトリーディングではなく、普通に読みました。 タイトル: とべないホタル1~12 著者名:小沢 昭巳 感想:  息子のタク(小四)が、「読んでみて」と薦めてくれた本。どんな本かも知らずに読んだのですが、読み進めていくうちに目に涙が。熱くこみ上げてく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading20 自分の小さな「箱」から脱出する方法

2011.1.20 PhotoReading 20冊目のご報告 今日会社で産学官連携の講演会&シンポジウムがありパネリスト?として出席。 フォトリーディング No.18 で読んだ本からエッセンスを抽出。 以前なら1週間以上かかっていただろうに、それがこの時間でできてよかった~ さて、今日は「箱」の本。 この本は良い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading8 マインドマップ for kids 勉強が楽しくなるノート術

2011.1.10 PhotoReading 8冊目のご報告 遅れていた分、挽回して一日3冊。 タイトル:マインドマップ for kids 勉強が楽しくなるノート術 著者名:トニー・ブザン Key Word: ・右脳・・・想像力、空間、色彩、リズム  左脳・・・ことば、数字、分析、論理、表 ・脳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

過去の記事でした

混乱させてごめんなさい 昨日、以前作成したブログの設定を確認していたら、公開していると思っていた記事が、「公開中」ではなく「編集中」となっていました。そのまま何も考えずに「公開」に切り替えたのですが。。。まさか最新の日付で更新されるようになっているとは思いもしませんでした。 本来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more