バンクーバー 最終日

2011.6.17 今日がバンクーバー滞在の最終日。 サンフランシスコへの移動日のため、3時間ほど市内を歩いてみました。 スタンレーパークのトーテムポール 実はこれが一番見たかった。 なぜかというと、星野道夫さんの本の中に、アラスカのトーテムポールのことが書いてあったから。 トーテムポールは部族ごとに作られ、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暴動 in Vancouver

2011.6.15 今日、ホッケーのカップ戦(スタンレーカップ)のファイナル第七戦が、ここバンクーバーで行われました。 バンクーバー・カナックスがボストンのチームを、ここ、地元バンクーバーで向かい討ちます。 今日勝てばスタンレーカップ初優勝! 街は昼から。。。というより、朝から盛り上がっていました。 この写…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

バンクーバー1日目

今日からカナダのバンクーバーに来ています。 明日からの会議に備えて、今日の午後到着。 腹が減っては戦が出来ぬ。 ということで、今日の夕食は、ShuRakuという和風ダイニングのお店。 若い頃は海外で和食の店には絶対に入らなかったのですが。。。 胃が疲れていたのと、日本では食べられそうもない創作寿司を食べてみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading80 一年は、なぜ年々速くなるのか

2011.6.7~8 PhotoReading 80冊目のご報告 PhotoReading58 『ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書』や、『99・9%は仮説』の著者 タイトル:一年は、なぜ年々速くなるのか 著者名:竹内 薫 感想:  なぜなのだろう?  歳を取るにしたがって、1年という時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヨーグルト・フルーツ

先週の日曜日に発熱。 のどがすごく痛くなって病院で診てもらったら扁桃炎。 とりあえず点滴&薬を処方してもらいましたが、 月、火と、のどが痛くて麺類とヨーグルトしかのどを通らない。 しかし来週からの出張の準備に追われ さらに追い打ちをかけるようにトラブルが発生してくれて。。。 なんとかすべて金曜日までに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

森上亜希子プロによる、キッズ・ジュニアテニス教室

今日、地元で開催されたスポーツイベントで、『森上亜希子プロによる、キッズ・ジュニアテニス教室』があり、子どもたちが参加してきました。 子どもたちは50名×2回で約100名参加。 1時間だけでしたが、テニスを楽しんでいました。 今度はプロの試合を見せてあげたいな~ 真ん中に座っている緑色のウェアを着ている方が森…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実りの6月

お庭のセイヨウスグリが、たくさんの実を付けていました。 まだ緑色ですが、もうじき赤く染まります。 そのまま食べるととても酸っぱいのですが、 ジャムにすると、その酸味と甘みが絶妙のハーモニーを奏でてくれます。 昨年は、スグリの実で、妻がジャムを作ってくれ、堪能しました。 待ち遠しいな~ こち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユイの作品 竹細工

小3のユイが、遠足先で作ってきた、 竹のコップとお皿。 お皿は安定するように、下の面をカット。 コップの口を付ける部分もきれいにカットされた後、ヤスリで角を落としてありました。 さすが工作名人のユイ。 さっそく氷を入れて冷たくしたお茶を飲んでいました。 風流ですね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading79 言葉で治療する

2011.6.3 PhotoReading 79冊目のご報告 タイトル:言葉で治療する 著者名:鎌田 實 感想:  この本を読み、心に浮かんだ言葉とイメージは、  「ありがとう」 「お花のイメージ」 そして「笑顔」  諏訪中央病院名誉院長である著者の鎌田さんは、  医療を提供する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading78 悩む力

2011.6.2 PhotoReading 78冊目のご報告 サッカー日本代表キャプテン 長谷部 誠選手の本『心を整える。』に載っていた、長谷部選手が選んだ「オールタイムベスト5」の中の一冊。 タイトル:悩む力 著者名:姜 尚中(カン サン ジュン) 感想:  まず、長谷部選手の感想から …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

MindMap用の色鉛筆

タイトルとは裏腹に、「マインドマップ用」というわけではないようですが(^_^; 先日講習会でご一緒したマインドマップの達人2名が偶然使っていたペンがこれ ぺんてる マルチ8セット PH802ST いちいちペンを持ち換えることなく きれいな色で、 太い線も美しく描かれていました。 ぺんてる マル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

想いを話す、ということ。

2011/6/2 今晩行われた、フォトリーディング・ファシリテーター 0期会議に出席してきました。 リアル出席者は私を入れて3名、講師2名、Ustreamにてライブ中継を見てチャットで参加していた方が約6名。 会議を終え、思ったことをひと言。 こういう場に来て、みなさんの話や意見を聞いていると、 ふっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading77 三角関数・複素数がわかる

2011.6.1 PhotoReading 77冊目のご報告 『PhotoReading70 計算力の基本』の著者の本。 タイトル:三角関数・複素数がわかる      読んで納得!三角関数・複素数が好きになる 著者名:鍵本 聡 感想:  三角関数、つまりsin, cos, tan や、複素数 i のお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading76 心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣

2011.5.27~31 PhotoReading 76冊目のご報告 タイトル:心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣 著者名:長谷部 誠 感想:  命  ぼくがこの本から感じた言葉。  この本には、一生懸命、まっすぐに生きている青年の想いが  熱く語られています。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading75 不幸になる生き方

2011.5.24~30 PhotoReading 75冊目のご報告 タイトル:不幸になる生き方 著者名:勝間 和代 感想:  タイトル通りの「不幸になる生き方のパターン」を学び、その習慣を遠ざけ、幸せになる!本。  「自責の人」と「他責の人」。  文字を見て判るとおり、「他責の人」になる…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading74 スーパーセールス姉妹 知栄と佳栄

2011.5.20~22 PhotoReading 74冊目のご報告 タイトル:スーパーセールス姉妹 知栄と佳栄―「母」から受け継いだ豊かなこころ 著者名:柴田 知栄, 廣瀬 佳栄 感想:  母は保険営業30年連続日本一。 それだけ働いていたので、必然的に著者姉妹を「母」となり育てたのが祖母。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お風呂掃除

今日は3人の子どもと一緒にお風呂掃除をしました。 と言っても、お風呂屋さんの様に大きなお風呂であるわけもなく(笑) 普通の一坪タイプのお風呂ですから、4人で一度に掃除をしようとすると ちょっとギュウギュウ詰めって感じでしたが。(笑) 親子でお風呂掃除って、僕は好きです。 確かに一人でやった方が効率がよか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

フォトリーディング・ファシリテーター養成講座2日目

フォトリーディング・ファシリテーター養成講座 2日目終了 今日、2日目は、より具体的なテーマで、シントピックリーディング&グループディスカッションを行いました。 全脳思考ファシリテータの方の力も借りて、四グループに分かれて、四つの講座(案)を作り上げました。 すごく密度の濃い~ぃ二日間でした。 脳みそがかなり疲れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォトリーディング・ファシリテーター養成講座1日目

フォトリーディング・ファシリテーター養成講座 1日目終了 0-2期生16人と、0-1期生4人が参加して、神田先生、沢田先生、石ヶ森先生の講義を受けました。 フォトリーディングのおさらいの後は、0-2期として、養成講座をどういう内容のものにしていくのか? というテーマで、シントピックリーディング&グループディスカッション…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading73 くらべない生き方 ―人生で本当に大切にするべき10のこと

2011.5.19 PhotoReading 73冊目のご報告 タイトル:くらべない生き方 ―人生で本当に大切にするべき10のこと 著者名:鎌田 實, 大平 光代 感想:  くらべない  ゆるす  伝える  無理をしない  繰り返す  つくりあげる  泣いてみる  さらけだす  寄りかかる  つないで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading67 街道をゆく 9 信州佐久平みち、潟のみち ほか

2011.4.27~5.21 PhotoReading 67冊目のご報告 こだわりがあって、少々後回しになっていましたが、やっと書けました。 ホッ(^_^) タイトル:街道をゆく 9 信州佐久平みち、潟のみち ほか 著者名:司馬 遼太郎 感想:  司馬 遼太郎  私の一番好きな作家である。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

PhotoReading72 一生懸命って素敵なこと

2011.5.16~18 PhotoReading 72冊目のご報告 現横浜市長。その前が、ダイエーCEO、BMW東京、VW東京の社長。 普通のOLからいかに歩んできたかを描いた林さんの自伝本。 セールスに必要なことは?なぜNo.1になれたのか?他の人とどこが違ったのか?その差を学ぶ。 また、自分で売るときと、人の上に立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よもぎ餅づくり

2011.5.19 今日のお風呂は「よもぎ風呂」でした。 香りはもう ほとんどしませんでしたが、 なんとなく、お肌がすべすべになったような。。。気がします(笑) さて、なぜ「よもぎ風呂」だったかというと、 この前の土曜日、放課後子ども教室で、子どもたちと一緒に よもぎ餅を作ったからで~す(^_^)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading71 大人と子どもの絆―いのちの対話

2011.5.13 PhotoReading 71冊目のご報告 タイトル: 大人と子どもの絆―いのちの対話 著者名:鎌田 實 感想:  NHKラジオ「鎌田 實 いのちの対話」での公開放送を紙に落とした本。  長野の諏訪中央病院名誉委員長の鎌田 實 さんの番組に、「夜回り先生」の水谷 修 さん、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading70 計算力の基本

2011.5.10~12 PhotoReading 70冊目のご報告 PhotoReading58 ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書 の数学の先生の本。 この本の中で「なぜ学び、なにを学ぶのか」の答えとして、『計算は、真実を見抜き、自分の身を守るために』と、説く。 鍵本 聡 http://www.ksproj.com/…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading69 100ページの文章術

2011.5.10 PhotoReading 69冊目のご報告 タイトル:100ページの文章術       -わかりやすい文章の書き方のすべてがここに- 著者名:酒井 聡樹 感想:  文章をわかりやすくする「術」が簡潔明瞭に書いてある本。  悪文と、それを手直しした改善例とが載っていてわかりやすい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading68 ストレスをなくす心呼吸

2011.5.5~5.9 PhotoReading 68冊目のご報告 67冊目の報告がまだですが、先にこの本から報告します。 タイトル:ストレスをなくす心呼吸―心は呼吸と姿勢にいかに影響されるか 著者名:高田 明和 感想:  深呼吸 ではなく「心」呼吸。それは、心を込めて行う呼吸だから。 P…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母の日の

母の日のプレゼント 初めて自分たちのお小遣いを出し合って 買いました。 お母さんの好きな オレンジ色 もちろん手紙が添えられています。 真ん中のカードは 工作名人のユイが作った、手作りカード お母さんにあげた後 折り紙で 立体のハート を作って カードに付けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カブトムシの幼虫

こちらは私が世話している カブトムシの幼虫です! 世話と言っても、 冬の間、ほぼ置きっぱなし。 それでは「世話している」とは言いません(>_<) 久しぶりに、フンを濾して、土を足して、霧吹きで水分を含ませました。 前回と同じ、9匹いて 一安心。 ふかふかのおがくずの上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタツムリのおうち

ヒダリマキマイマイ(左巻蝸牛)だよ と、タクが教えてくれた。 昨日捕ってきたカタツムリ そして、そのおうちを パパッと作っていました。 タクのそういうところ、さすがだな~と感心します。 そして心なしか、カタツムリも快適そうに見えますよね。 エサをあげるのを忘れたら可愛そうだから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタツムリ

2011.5.7 うぉ~っ! 雨上がりの夕方 子ども達と散歩をしていると タクが声を出して立ち止まった。 何かと思って振り返ると タクの足元に、大きなカタツムリが! でかっ! しかも、まわりを見渡すと、 ここにも そこにも あちらにも! 何匹いると思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動物ふわふわランド

2011.5.3 住宅展示場に行きました。 目的は、「動物ふわふわランド」のコアラ この中に子ども達が入って、飛び跳ねます。 昔は良く子どもたちを連れて遊びに行きましたが、 お兄ちゃんが大きくなって、足が遠のいていました。 今日は小三のユイと小一のモエが行きたい! というので、久しぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading66 ファミコンの驚くべき発想力

2011.4.27 PhotoReading 66冊目のご報告 ファミコンは、一度だけ遊んだことがある。友達のうちで。 基本的にゲームはやらないで育ってきたので、家にはファミコンもPSもWiiもない。 頭の体操とかでDSは買ってみたけど使っていません。今は子どもが使っていますが。(^_^; タイトル:ファミコンの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鯉のぼり

屋根よーりー たーかーい こいのぼ~り~♪ 今日、鯉のぼりを立てました。 鯉のぼりを立てるのは2年ぶり。 大きくなったハナミズキの木と重なるように泳ぎます。 昨年は、市制施行40周年記念事業のイベントで忙しくて立てられませんでした。 今年こそは立てようと思いつつ、気がついたら もう5月。 幸い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading65 夢を実現させるブレインジム

2011.4.27 PhotoReading 65冊目のご報告  会社の朝礼で "Good and/or New" をやています。  先日朝礼が終わったったあと、たまたま同僚が、この本を紹介してくれました。  「これだっ!まさにこれを講習のエクササイズでやったんだよ!!」と、大喜び。すかさず借して頂きました。  なんという偶…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Google本社には溶接もできる工作室があるらしい

Google本社には溶接もできる工作室があるらしい やはりどんな会社でも「ものづくり」は必要ですよね。 思い立ったその時、すぐに、その場で、自分たちで作れる ってことがとても大切。 日本のメーカーは大丈夫かな?と振り返ってみる。 しかし、このウェブリブログは不便だな。 ITmedia…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading64 幸せはいつもちょっと先にある

2011.4.26 PhotoReading 64冊目のご報告 表紙の絵につられて読んでみた本。 Photoreading12 『説明上手になれる「らくがき」の技術』と似てるな~と(笑) タイトル:幸せはいつもちょっと先にある―​期待と妄想の心理学 著者名:ダニエル ギルバート 感想: …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JIN - 仁 -

私たちは あたりまえだと思っている 思いたてば 地球の裏側にでも行けることを いつでも 思いを伝えることができることを 平凡だが 満ち足りた日々が続くであろうことを 闇を忘れてしまったような夜を でも、もし ある日突然 その全てを失ってしまったら 鳥のような自由を 満たされた生活を 明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading63 脳からストレスを消す技術

2011.4.25 PhotoReading 63冊目のご報告 タイトル:脳からストレスを消す技術 著者名:有田 秀穂 感想:  「ストレス」  現代人には避けられないものなのだろうか?  僕も何年か前、仕事上での度重なるストレスで、うつになりかけた。  でも、それを…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading62 今日の「いのち」のつかい方

2011.4.20 PhotoReading 62冊目のご報告  日野原先生の97年という経験から生まれた人生術が、ぎゅーっと凝縮されて、短い言葉で明瞭に示された本。薄くて簡単に読めてしまいますが、中身の濃い一冊。 タイトル:今日の「いのち」のつかい方―ペイフォワードな生活のすすめ 著者名:日野原 重明 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

市制施行40周年記念事業市民実行委員会 終了

2009年8月から活動をしてきた、市制施行40周年記念事業市民実行委員会が、本日終了しました。 市民実行委員23人の一人として、市民による、市民のための記念事業を目指して楽しみ、工夫して、頑張ってきました。 私が主に担当したのは、昨年5月のオープニングセレモニー 市内の高校生によるチアリーディング、子ども達によるダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading61 グーグル最新検索術

2011.4.13~14 PhotoReading 61冊目のご報告 タイトル:快適デジタルライフ グーグル最新検索術 著者名:アスキー・ドットPC編集部 感想:  昨日に続いて検索関連本。とは言え昨日の本は検索に対する心構えの本。今日の本は、Googleを用いて検索を上手に行うHow to本。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading60 その検索はやめなさい

2011.4.12~13 PhotoReading 60冊目のご報告 タイトル:その検索はやめなさい 欲しい情報が一瞬で入る超速フィルタリング脳の作り方 著者名:苫米地 英人 感想:  刺激的なタイトル、かわいい著者の絵とは裏腹に、本書ではGDP3位(著作当時は2位)の日本が持つべき責任について述べ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

あいさつ

「てへんにムヤクタ」 小学5年か6年の時、担任の荒井先生に習った漢字 それが、『挨拶』 この世で生きていくからには、必ず誰かと関わり合い、助け合って生きていく。 そのためには、絶対に欠かせない『挨拶』 それだけで笑顔になれるのが『挨拶』 子ども達にも、生まれてからこの方、ずーーーーっと言い続け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading59 「また、必ず会おう」と誰もが言った。

2011.4.7~8 PhotoReading 59冊目のご報告  熊本に住む高校二年生の少年。その主人公がついたウソから始まった一人旅。多くの人と出会い、成長していくさまを描いた感動作。 タイトル:「また、必ず会おう」と誰もが言った。       偶然出会った、たくさんの必然 著者名:喜多川 泰 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カルガモの行進!?

モエの登校二日目。 近所の7人グループで登校します。 近所と言っても、両隣の家との3軒で7人。 ここだけ見ると少子化ではありませんね(笑) 今日はたまたま出張のため朝が遅く、「行ってらっしゃい」ができました。 子どもたちは、カルガモのように隊列を組んで、登校していきました~{%ハー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PhotoReading58 ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書

2011.4.6 PhotoReading 58冊目のご報告 「PhotoReading29 40歳の教科書 親が子どものためにできること」の姉妹書となる、ドラゴン桜公式副読本。 「なぜ学び、なにを学ぶのか」今一度、初心に戻り、考えてみたいと思いました。 タイトル:ドラゴン桜公式副読本 16歳の教科書 なぜ学び…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モエの入学式

2011.4.11(月) モエの入学式 今日からピカピカの一年生♪ 今年は満開の桜が迎えてくれました! 体育館での入学式。 6年生のお兄ちゃん、お姉ちゃんたちに手をつないでもらって一緒に入場。 ついこの間、幼稚園の卒園式では、ずいぶん大きくなったなぁ~と思っていたけど 6年生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more